2018年07月01日

火傷した

昼食の調理中に火傷して、指3本が包帯ぐるぐる巻きに。

火傷して指3本が包帯ぐるぐる巻き

パスタを電子レンジで茹でて湯切りする時の、左手の位置が不適切でした。火傷したのは熱湯が滴った手の甲・第2関節付近だけで、被害がピンポイントだったのは不幸中の幸い。現在では痛みもほとんどありませんが、キーボード入力はもとより日常生活で何をやるのも不便です。

あとは寝ている間に包帯を無意識に外してしまわないか、それだけが心配(苦笑)。

posted by 141F at 23:01| Comment(0) | various | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

山形蕎麦紀行

盟友K君を偲ぶ旅の第2弾として、よく一緒に出掛けた山形県内陸部で蕎麦を食べてきました。

旅の始まりは「つばさ」

つばさ号で新庄駅入りしたのは初めてでした。

新庄駅に到着した「つばさ」

西馬音内「松屋」の冷やがけ

少しだけ秋田県に足を延ばして、羽後町西馬音内の「松屋」で冷やがけをいただきました。この蕎麦が食べたかった! 普段は蕎麦やラーメンの汁を飲み干したりしませんが、この汁だけはごくごくずっと飲み続けていたい。

西馬音内「松屋」の冷やがけ

川原毛地獄

大湯滝駐車場に入る道が工事通行止めになっていたので、泥湯温泉を回り込んで川原毛地獄へ。K君夫妻と散策した遊歩道は、噴気で通行止めになっていました。

川原毛地獄は立ち入り禁止

川原毛大湯滝

大湯滝は駐車場より上流側だと思い込んでいましたが、実際には下流側なんですね。「現在、大湯滝は水量が多く温度が低いため、入浴には適していません」という掲示が駐車場に出ていましたが、この日はぬるめながらも浸かれる湯温になっていました。とはいえ、タオルとか一切持たずにやって来たので、大湯滝を足湯で楽しみました。地獄でも極楽極楽。

川原毛大湯滝で足湯に浸かる

秋ノ宮温泉郷から花立峠経由で、この日は瀬見温泉泊。霧雨に煙る花立峠のか細い砂利道で、K君が乗っていたのと同じクルマとすれ違う−−みたいな演出はなし。宿の夕食でニシン蕎麦を楽しむ。

最上川舟下り

日差しに恵まれた日曜日は、最上川の舟下りでスタート。船頭さんの軽妙なトークに大笑いしつつ、つかの間の静寂が何とも心地よい小一時間の船旅でした。

最上川舟下り

河北町「いろは」の肉そば

そば街道に後ろ髪をひかれながら向かったお昼時の河北町では、肉そば各店に行列が! K君と何度となく通った「いろは」支店で順番待ちして、冷たい肉そばをいただきました。「肉そばってこんなに脂っこかったっけ?」 肉そばの味が変わっていないからこそ、むしろ寄る年波を感じました。

河北町「いろは支店」の冷たい肉そば

神町フルーツラインでサクランボ狩り

サクランボ狩りは河北町でも13号線沿いでも随所でできますが、どうせならと神町フルーツラインまで足を延ばしました。鈴なりの真っ赤な佐藤錦にテンションが上がります。サクランボでお腹いっぱいっていうのは、まさに贅沢の極みです。

神町フルーツラインでサクランボ狩り

東京駅着は午前様

少し早めに着いた山形駅で、東北新幹線が運転見合わせとなっていて、山形新幹線も運転再開の見通しが立っていないことを知ります。待合室で待つぐらいしか打つ手がないので、リアルアトラクションを楽しもうモードに頭を切り替えます。

  • 指定席を取っていた「つばさ192号(17:32発)」は運休。
  • 振り替えてもらった「つばさ156号(18:04発)」に乗り込んで、運転再開をひたすら待ちます。
  • 東北新幹線運転再開の報からしばらく待たされて、山形駅を出発したのは20時半過ぎ。
  • 単線区間での交換待ちもあって、庭坂駅には23時頃到着。
  • 連結予定の「やまびこ号」の仙台発車待ちで、庭坂駅でそのまま抑止。
  • 庭坂駅の隣のホームでは、「つばさ158号(山形駅を所定19:31発)」が並んで発車待ち。
  • (記憶が曖昧ですが)23:40ぐらいに庭坂を出て、日付が変わるころに福島駅で「やまびこ号」と連結。
  • 大宮までは順調に走るも、その先は懸念したとおりにホーム渋滞でノロノロ運転に。
  • 単独7輌で走ってきた「つばさ158号」と、上野駅で再び並ぶ。
  • 終点・東京駅に着いたのは、未明を通り越した早朝3:47。
  • 在来線の始発を待って、我が家にたどり着いたのは6時ちょい前でした。

終点・東京駅到着は午前様

朝風呂を浴びてから出勤しましたが、仕事中のまあ眠いこと眠いこと。バードストライクで停電してしまったのは運が悪かったと言うしかなく、定時運行のありがたさを改めて痛感させられた旅となりました。

ごちそうさまでした。

posted by 141F at 02:14| Comment(0) | walk / ride | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

リビングオーディオ 2018

リビングのテレビ脇に置いたスピーカーを、ブックシェルフ型からトールボーイ型に入れ替えました。

PMC FB1+M

新たな伴侶として PMC FB1+M を迎え入れました。英国製モニタースピーカーブランド PMC が、シアター用途も考慮して開発したトールボーイ型スピーカー PMC FB1 の、ツイーターをソフトドームに変えた中期型です。防磁型という、今となっては意味があるのかよく分からない前時代的なバリエーションモデルの、程度の良さげな中古品を見つけてポチッとな。

音楽はデスクトップオーディオで楽しむのがほとんどで、リビングで聴くことは珍しくなりました。それじゃあリビングオーディオは何に使っているかというと、ご覧の通りタイムシフトを含めたテレビのお供が本業になっています。ドラマはそこそこ見ますが、映画好きというにはほど遠く、多チャンネルの本格シアターを構築する動機はありません。そんな私でも、大画面に見合う迫力の低音が欲しい。

サブウーファーを追加して 2.1ch にするのは避けたく、トールボーイやフロアタイプの中・大型スピーカーを使ったピュア 2ch での低音増強を模索して、当初は Elac FS247SESony SS-NA2ESpe を有力候補に掲げました。ちなみに、新品は端から対象外です。調べを進めるうちに、25Hz が再生できてサブウーファー要らずとも言われた PMC FB1 が、だいぶこなれた価格で買えることに気付きました。ルックスにいささかの逡巡を抱えつつも、こんな値段だったら目をつぶってもいいかな〜と自分を納得させて、リビングシアター計画の発動です! ブツが届いたら足元に MDF を敷いて、純正スパイクをぐさりと刺すだけ。トールボーイは設置が楽チンなところも魅力的です。

【AVアンプ × フロント2chのみ × バイアンプ駆動】で使用した感想を箇条書きで記します。

  • Made in U.K. のスピーカーに敬意を表して、最初に鳴らした曲は U.K. // In The Dead Of Night でした(笑)。
  • Audyssey MultEQ による自動補正は On/Off の差がほとんど分からないので、Pure Direct モードで使っています。ブックシェルフスピーカーでは過剰なくらいに補正が効いた、低音ブリブリの盛られた音を聞いていましたが、エージング済みでやって来た低音番長に補正は全く必要ないようです。
  • オーディオチェックCDで確かめたところ、微かに聞こえるというレベルですが、25Hzが確かに響きました。スピーカーで 25Hz が聞き取れたのは、自宅システムでは初めてです。
  • 補正なしということとも関係すると思いますが、人の声がとても自然に聞こえるので、以前より抑えた音量でも十分にセリフやナレーションを聞き取ることができます。
  • モニタースピーカーの何たるかを改めて思い知らされました。ソースの粗は粗のまま、アバタをアバタとして飾ることも隠すこともなく突き付けてきます。邦楽ロック黎明期を彩る有名曲の演奏がもたっていて気持ち悪かったり、某バラエティ番組の収録音声が歪んでいてイライラさせられたり。聞こえなくていいものも全部聞かせるのがモニターの使命だっていうのは、分かるんですけどね。
  • 音楽を掛けると、小音量でもベースがちゃんと聞こえます。ハルカトミユキ // New Moon のベースラインも、音程がしかと聞き取れます。
  • Nine Inch Nails / Ghosts I-IV や Pink Floyd / Dark Side Of The Moon みたいな、金属が鳴り響くインダストリアル系のロックサウンドも、また楽しからずや。

PMC Logo

B&W Matrix 802 Series 3 以来、5年ぶりのトールボーイ。出で立ちも出音もかなり趣が異なりますが、「声」に魅せられるスピーカーと、また長い付き合いになりそうです。

関連記事

液晶テレビに買い替えた
2015-07-22
リビングオーディオ刷新計画(3)
2013-06-20
リビングオーディオ刷新計画(2)
2013-06-17
リビングオーディオ刷新計画
2013-06-12
オーディオの我が愛機たちは皆、10年選手になってしまった。
2008-10-08
ラベル:Network audio
posted by 141F at 23:48| Comment(0) | audio visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

蜂蜜マトリックスを最初に覚えましょう

蜂蜜小梅配列のウェブサイトに、少しく加筆しました。

「ルールが複雑すぎて、とても覚えられる気がしない」と感じている、そこの貴方。まさか拗音 104 組を全部マスターするつもりじゃないでしょうね? そんなこと、やらなくていいんです。

蜂蜜マトリックスは 3行×5列、規則正しい15鍵です。連想記憶を武器として使いこなすために、この簡単なルールを最初に覚えてください。カナに手を出すのはその次でOK。ディスプレイ脇にカンペを貼るのもいいと思います。

蜂蜜マトリックスは3段×5列の格子フィルタ

カナを覚える時は、

  • 「K」キーを押したら「し」が入力される
  • 「し」を出すときは「K」キーを押す

といった物理キーを意識した、いわば補助輪付きの状態からスタートします。それがいつしか「し」のキーを押したら「し」が入力される、仮想キーを打鍵する意識に変わり、やがて無意識下の打鍵として指に固定されます。

蜂蜜マトリックスも同じです。[D]と[L]を同時打鍵したら「しょ」という物理キーを意識した動作から、「ょ」と「し」で「しょ」という感じでキーの仮想化が進み、指が「しょ」を覚えていきます。連想記憶を繰り返すうちに、運動記憶として定着していくのです。

同様に「ぎゃぎょぎゅ」や「ちゃちょちゅちぇ」等のわりと使う拗音も、「ゅ」と「ち」で「ちゅ」などと咄嗟に思い出しながら入力していくうちに、指にじわじわ染み込んでいきます。

滅多に使わない、あるいは使ったことがない【指が覚えていない拗音】でも、「ぁ」と「つ」で「つぁ」、「ぅ」と「と」で「とぅ」とその場で類推しながら打鍵できるので、指が止まったりしつつも、「ツァラトゥストラ」と入力できます。

この「咄嗟に思い出しながら」入力したり、「その場で類推しながら」打鍵できるところ、すなわち連想記憶を入力補助として最大限に活用するのが、「覚えやすい/忘れにくい/思い出しやすい」蜂蜜マトリックスのユニークな特長です。

たとえ指が「ぬぉ」を知らなくても何とかなる。あるいは、「し」がどのキーか知っていれば、「しゃしょしゅしぇしぃ」(と「じゃじょじゅじぇじぃ」)が連想できる。そして、自分が使う拗音だけが指に自動的に記憶されていく。それが蜂蜜マトリックスという仕掛けなのです。

まず初めに、蜂蜜マトリックスを指のコンシェルジュとする。そこから貴方の蜂蜜小梅配列が始まります。蜂蜜マトリックスは 3行×5列、規則正しい15鍵です。

2018-05-03 加筆訂正しました。

posted by 141F at 01:49| Comment(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

六角橋商店街を歩こう

昭和の日の今日、盟友K君が若かりし頃に暮らしていた六角橋商店街を、ぶらり散策してきた。

六角橋商店街

たまたま見つけた洋食屋さんが、孤独のグルメ Season 2 で五郎さんが訪れたお店だった。

キッチン友

五郎's Select とは異なり、チーズが乗ったデミソースのトンカツをいただく。

チーズカツレツ

山頂からの風景は、キミが住んでいた頃とはずいぶんと違ってしまったことだろう。

運動場と学び舎

今日はK君の誕生日。僕の心の中で君はまた一つ、歳を重ねた。

posted by 141F at 00:25| Comment(1) | walk / ride | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

同時打鍵の打鍵負担率を可視化する

私はこんな説明をしてきました。

さらに同時打鍵系が厄介なのは、たとえば Nicola では、実質打鍵数 28 キー分の負荷を、名目打鍵数の 17 ストロークで負担しなければならないこと。

実質打鍵数の計算は連続シフトを考慮していませんが、飛鳥カナ配列が名目打鍵数101,156ストロークを入力する時間で、実質打鍵数151,837キー分の押下負荷を担わなければならないことは、連続シフトの有無に関わらず同じです。

分かる人はこんな説明でも分かってくれるからいいとして、分からない人は何のことやらさっぱりだろうと、書いた当初からずっとモヤモヤしてきました。今さらですが、補足説明を試みます。可視化するターゲットは さっぽろでちーむにごうりゅうした。 をちょっと変えた、さっぽろでちーむにごうりゅうする。 の17字。

関連記事

利き手と左右別の打鍵頻度の関係を再考する
2014-11-10
「同時打鍵」は魔法の呪文ではない。
2011-02-12

札幌でチームに合流する。

まずは同時打鍵しない qwerty ローマ字入力から紐解きます。表の縦軸は strokes を単位とした時間を、横軸は keys を単位とした負担を表します。

qwerty ローマ字配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
s S 1
A 1
p P 1
P 1
O 1
r R 1
O 1
d D 1
E 1
t T 1
I 1
- 1
m M 1
U 1
n N 1
I 1
g G 1
O 1
U 1
r R 1
y Y 1
りゅ U 1
U 1
s S 1
U 1
r R 1
U 1
1
28 10 18 28
  • 実質打鍵数 28 keys / 名目打鍵数 28 strokes = 打鍵負担率 1.00
  • 実質打鍵数 28 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.65
  • 交互打鍵数 13 strokes / 名目打鍵数 28 strokes = 交互打鍵率 0.46

同時打鍵が発生しないので、28ストロークを打鍵する時間で28キーを負担しています。除した数値=打鍵負担率は 28/28=1 となります。

Nicola 配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
T 1
2
L 2
C 2
D 2
U 1
X 2
2
U 2
R 2
A 1
E 2
F 2
A 1
C 1
I 2
Q 1
17 5 11 6 6 28
  • 実質打鍵数 28 keys / 名目打鍵数 17 strokes = 打鍵負担率 1.65
  • 実質打鍵数 28 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.65
  • 交互打鍵数 8 strokes / 名目打鍵数 17 strokes = 交互打鍵率 0.47

元祖親指シフトは、17ストロークを打鍵する時間で28キーを負担しています。打鍵負担率、打鍵効率とも同時打鍵系ではワースト。16:12で左手の打鍵が多く、左手側で6連打が発生しています。

新下駄配列
strokes 左手側 右手側 Keys
シフト 文字 文字 シフト
S L 2
G 1
S 2
V L 2
1
T 1
Q 1
V K 2
W 1
W K 2
J 1
りゅ Q O 2
J 1
Z 1
V 1
1
16 1 11 5 5 22
  • 実質打鍵数 22 keys / 名目打鍵数 16 strokes = 打鍵負担率 1.38
  • 実質打鍵数 22 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.29
  • 交互打鍵数 3 strokes / 名目打鍵数 16 strokes = 交互打鍵率 0.19

打鍵負担率、打鍵効率ともベスト。12:10で左手側がやや多く、左手5連打が1回、左手4連打が1回発生しています。

蜂蜜小梅配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
F 2
N 1
D 2
V 1
E 2
2
H 1
H 2
O 1
A 2
M 1
りゅ W L 2
M 1
1
F 1
Q 1
16 3 6 10 4 23
  • 実質打鍵数 23 keys / 名目打鍵数 16 strokes = 打鍵負担率 1.44
  • 実質打鍵数 23 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.35
  • 交互打鍵数 5 strokes / 名目打鍵数 16 strokes = 交互打鍵率 0.31

「ぽ」を[Z右]で入力しても、左:右=9:14で、左手3連打が1回発生することに変わりありません。打鍵効率は次点。

飛鳥かな配列 123
strokes 左手側 右手側 Keys
シフト 文字 文字 シフト
/ 1
M 1
P 1
2
2
X 1
W 1
N 2
C 1
@ 2
D 1
V 1
1
D 1
K 2
J 2
2
17 4 6 11 3 24
  • 実質打鍵数 24 keys / 名目打鍵数 17 strokes = 打鍵負担率 1.41
  • 実質打鍵数 24 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.41
  • 交互打鍵数 8 strokes / 名目打鍵数 17 strokes = 交互打鍵率 0.47

打鍵負担率は次点。シフト側で[▼]と表した箇所では連続シフトが効いていますが、シフトキーを押しっぱなしにできても、実質打鍵数2の状態が続くのは変わらず、打鍵負担率を改善する効果はありません。左:右=10:14。

Tron 配列
strokes 左手側 右手側 Keys
シフト 文字 文字 シフト
V 1
/ 1
T 2
2
P 2
F 2
J 2
K 2
O 2
C 1
E 2
K 1
X 1
D 2
K 1
N 1
W 1
1
18 2 8 10 7 27
  • 実質打鍵数 27 keys / 名目打鍵数 18 strokes = 打鍵負担率 1.50
  • 実質打鍵数 27 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.59
  • 交互打鍵数 11 strokes / 名目打鍵数 18 strokes = 交互打鍵率 0.61

オリジナル Tron 配列は同時打鍵ではないらしいので、この文例も親指キー押しっぱなしで入力しようと思えばできるはず。ですが、右親指キー押しっぱなしで[.][P]の運指なんて、[P]嫌いの私には拷問としか思えません。左:右=10:17。

薙刀配列 v4
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
U 2
G 1
Z L 2
A 2
E J 2
G 2
1
R 2
D 2
V J 2
L 1
りゅ E 2
L 1
O 1
I 1
N 2
16 2 9 7 8 26
  • 実質打鍵数 26 keys / 名目打鍵数 16 strokes = 打鍵負担率 1.63
  • 実質打鍵数 26 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.53
  • 交互打鍵数 3 strokes / 名目打鍵数 16 strokes = 交互打鍵率 0.19

最大3キー同時打鍵で親指1シフトという薙刀配列の、できたて v4 を採り上げます。 親指キー同時シフトは他手シフト、という前提で計算しています。叢雲配列に似てるのかと思いきやシフトの使い方が正反対で、無理やりに例えれば Tron + 下駄 + 蜂蜜小梅 1.4.2+00 という感じですかね。左:右=11:15で、 連続シフトが1回、 左手側で親指キーを含めた6連打が1回、3連打が1回発生しています。

これで十分だと思いますが、

もう一つ、「これで十分だと思いますが、」で打鍵負担率を可視化します。各配列が工夫を凝らした「これ」「おもい」「ますが、」の運指をお楽しみください。

qwerty ローマ字配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
k K 1
O 1
r R 1
E 1
d D 1
E 1
j J 1
じゅ U 1
U 1
b B 1
U 1
n N 1
N 1
d D 1
A 1
t T 1
O 1
O 1
m M 1
O 1
I 1
m M 1
A 1
s S 1
U 1
g G 1
A 1
1
28 12 16 28
  • 実質打鍵数 28 keys / 名目打鍵数 28 strokes = 打鍵負担率 1.00
  • 実質打鍵数 28 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.64
  • 交互打鍵数 10 strokes / 名目打鍵数 28 strokes = 交互打鍵率 0.36

左手側で4連打が発生しています。

Nicola 配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
R 1
T 2
D 2
S 2
D 2
A 1
V 2
1
E 2
J 1
J 2
G 2
L 1
O 2
C 1
W 2
@ 1
17 3 11 6 7 27
  • 実質打鍵数 27 keys / 名目打鍵数 17 strokes = 打鍵負担率 1.59
  • 実質打鍵数 27 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.59
  • 交互打鍵数 7 strokes / 名目打鍵数 17 strokes = 交互打鍵率 0.41

左:右=14:11 でやはり左が多く、左手側で7連打が発生しています。

文字キーの運指だけ拾います。

これ
RT
ますが
OCW

くそみたいな運指も含めて qwerty ローマ字配列と五十歩百歩。溜め息しか出ません。

新下駄配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
I 1
D K 2
1
じゅ W O 2
J 1
/ 1
F 1
S M 2
S 1
D L 2
F K 2
K 1
X 1
Z 1
O 1
R 1
16 1 9 7 4 21
  • 実質打鍵数 21 keys / 名目打鍵数 16 strokes = 打鍵負担率 1.31
  • 実質打鍵数 21 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.24
  • 交互打鍵数 4 strokes / 名目打鍵数 16 strokes = 交互打鍵率 0.25

実質打鍵数21はさすが。左:右=10:11でほぼ拮抗。左手側で5連打が発生しています。

蜂蜜小梅配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
A 1
J 2
D 2
じゅ X L 2
M 1
C 2
J 1
S 2
1
U 1
D 2
K 1
C 1
1
D 2
@ 1
16 2 7 9 5 23
  • 実質打鍵数 23 keys / 名目打鍵数 16 strokes = 打鍵負担率 1.44
  • 実質打鍵数 23 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.35
  • 交互打鍵数 12 strokes / 名目打鍵数 16 strokes = 交互打鍵率 0.75

左:右=9:14。打鍵効率は次点。こういう平面図で俯瞰すると、蜂蜜小梅配列と Tron 配列は本当によく似ています。

飛鳥かな配列 123
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
L 2
E 2
2
Z 1
1
D 1
B 1
J 1
A 2
I 1
S 2
2
K 1
L 2
K 2
D 2
2
17 6 7 10 4 27
  • 実質打鍵数 27 keys / 名目打鍵数 17 strokes = 打鍵負担率 1.59
  • 実質打鍵数 27 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.59
  • 交互打鍵数 12 strokes / 名目打鍵数 17 strokes = 交互打鍵率 0.71

左:右=13:14。連続シフトが5回発生しています。「が」が左手側に押しやられてしまったのは、やっぱり美しくない。

Tron 配列
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
E 1
P 1
F 2
L 2
D 2
K 1
G 2
1
A 2
S 1
H 2
G 1
J 1
Z 1
N 1
D 2
1
17 2 9 8 5 24
  • 実質打鍵数 24 keys / 名目打鍵数 17 strokes = 打鍵負担率 1.41
  • 実質打鍵数 24 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.41
  • 交互打鍵数 15 strokes / 名目打鍵数 17 strokes = 交互打鍵率 0.88

左:右=11:13。打鍵負担率は次点。

薙刀配列 v4
strokes 左手側 右手側 keys
シフト 文字 文字 シフト
V 1
S 1
E J 2
じゅ R J, 3
L 1
F 3 2
1
F N 2
D 1
M 2
K 2
K 1
F 2
O 1
F J 2
V 2
16 5 4 8 8 6 27 26
  • 実質打鍵数 27 26 keys / 名目打鍵数 16 strokes = 打鍵負担率 1.69 1.63
  • 実質打鍵数 27 26 keys / 入力文字数 17字 = 打鍵効率 1.59 1.53
  • 交互打鍵数 3 strokes / 名目打鍵数 16 strokes = 交互打鍵率 0.19

左:右=13:14 12:14。打鍵負担率はワースト。左手4連打が1回、連続シフトが1回発生しています。

「ぶ」の[親F.]はまだしも、「じゅ」の[RJ,]って、とっさに打鍵できます?

親指同時シフトを省略した[F.]で「ぶ」が入力できるとご教授いただきました。数値を訂正しました。

まとめ

ワーストケースとベストケース、わずか2つの文例ですが、各配列の強烈な個性が見えてきますね。手前味噌にもなりますが、飛鳥、新下駄、蜂蜜小梅の3配列は、どんな局面でも安定した性能を発揮できているように思えます。

本稿では打鍵負担率という指標を新たに用いましたが、既出の同時打鍵率や無シフト率とほぼ同じものです。下記に違いを記しておきます。

打鍵負担率
実質打鍵数 / 名目打鍵数
同時打鍵率
実質打鍵数 / 名目打鍵数 − 1
無シフト率(実質打鍵数ベース)=単打率
1 − (実質打鍵数 / 名目打鍵数 − 1)

3キー以上の同時打鍵では計算式が異なります。

参考までに、10万字サンプルにおける同時打鍵率を再掲します。薙刀配列はまだ計算してません。


打鍵効率 (keys/字) 同時打鍵率
Nicola 配列 1.422 42.2%
Tron 2005-1011 1.251 25.1%
飛鳥カナ配列 1.501 50.1%
蜂蜜小梅配列(タイプ・アシスト利用なし) 1.317 35.1%
蜂蜜小梅配列(タイプ・アシスト利用あり) 1.303 33.6%
新下駄配列 1.262 29.5%
Qwertyローマ字配列 1.747 0.0%
最大3キーの同時打鍵って、どっかで見たことがある

そして薙刀配列は、今までの "俺様配列" とは異なる文脈・違う尺度で作られた日本語配列のように感じます。

薙刀配列が採用した「最大3キー同時打鍵の両手清濁拗同置」は、シフトの掛け方こそ異なりますが、蜂蜜小梅配列が生まれるきっかけとなったアイディア そのものです。しかし、言うは易く行うは難し。

蜂蜜マトリックスを捨てて当初の蜂蜜小梅配列に戻してくれと頼まれても、現在の私は即座に却下します。そもそもが物理キーではなく論理キーで日本語を入力しているのですから、拗音入力時だけ盤面をマトリックスに切り替えても、「し」と「ょ」の同時打鍵で「しょ」を入力する感覚は変わりません。だったら私は、指遣いが圧倒的に楽な蜂蜜マトリックスを選びます。

メリットの裏にはデメリットが必ずあります。叩き込んだ目の前の釘は、反対側に飛び出します。パーフェクトな人間なんて存在しないのと同様、パーフェクトな日本語配列もまた存在しません。譲れない性能と消し去りたい欠点の狭間に、工夫と妥協の結果として、蜂蜜小梅配列もまたあります。

蜂蜜小梅配列が叩き込んだ目の前の釘は、反対側に飛び出て薙刀配列になった。そんな気さえしてくるのは、春霞のせいでしょうか。

posted by 141F at 01:09| Comment(2) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

脳内発声あり

親指シフトはカナ入力じゃないのかよ。ってなツッコミはさておき。

親指シフトです。既述の通り、脳内発声バリバリです。打鍵速度は脳内発声に律せられます。高校の数 III で理系人生に終止符を打ちましたが何か。

脳内発声なしで思考するってどういう状態? と、しばらく途方に暮れましたが、例えば出掛ける前に道順や乗り換えを探っている時は、路線図や断片的な風景なんかを思い浮かべていて、言葉には頼っていません。(論理的に)思考している時も、ちょっと歯切れが悪くなりますが、脳内発声していないように思います。

言葉として出力する時は、例外なく「脳内発声あり」です。qwerty ローマ字だと「かんんにんんぐ」みたいに脳内発声しまくりで、頭が疲れます。

脳内発声の有無によって、適した日本語配列が異なるという論旨は理解できますが、その分け方が違うように思えます。直感的に。親指シフトはカナ入力じゃないのかよ、と。

ラベル:親指シフト
posted by 141F at 01:59| Comment(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

小梅配列+蜂蜜マトリックス≠蜂蜜小梅配列

一滴から始まった違和感がいつしか拭い切れなくなってきたので、冬季オリンピックが始まったタイミングで決着をつけます。蜂蜜小梅配列と小梅配列の関係性を再確認します。

一般的には「親指シフトの小梅配列」と、「拗音拡張を追加した蜂蜜小梅配列」てな感じで認識されているものと思われますが、それだけではないんです。あるいは、蜂蜜小梅配列のほか、シンプルな小梅配列もある――などと説明される場合もありますが、ちょっと待てと言いたい。

2つの日本語配列の関係性を紐解くならば、どちらも俺の、俺による、俺のための俺様配列=同じもの=です。性能や成熟度といったパラメータこそ異なりますが、蜂蜜小梅配列が「小梅配列との上位互換性」を捨てた瞬間から、2者の時間軸は継承・連続していることをまずは強調しておきます。

蜂蜜小梅配列のカナと記号が、キー別・シフト別にどの時点で確定したか、最終更新時期=最終確定時期をまとめた下図をご覧ください。赤く塗られた「5」の部分が、蜂蜜小梅配列を名乗った 2.0.0版 ⇒ 2.5.6 版の時期に進化した部分です。全部で33エリアありました。[D×K]の「を」を含めると35エリアが、小梅配列から蜂蜜マトリックス以外で成長しているのです。

キー毎に時計回りで無シフト、右シフト、左シフトを表記しています。例えば「N」キーでは、無シフト「っ」が実用版時点に確定、同様に右シフト「み」が投了版時点、左シフト「ぇ」は 最終版時点に確定しています。

蜂蜜小梅配列のカナと記号の最終更新時期""

蜂蜜小梅配列に脱皮する最終フェーズで何をやっていたかというと、

  • 日本語配列としての安全性を高める
  • 低頻度カナ対策を充実させる
  • 記号の配置を見直す
  • 無シフト率を高める

といった課題に、思考実験の積み重ねで対応していました。

我が輩はカエルである

関係性をオタマジャクシとカエルにたとえてみましょうか。2者は見た目も名前も異なりますが、どちらも同じ生き物(幼体と成体)なのはご存知の通り。親指シフトという沼で暮らしていた小梅配列に、いつしか蜂蜜マトリックスという手足が生えて、さらに35カ所が変態してカエルとなった蜂蜜小梅配列は、陸をピョンピョンと自由に飛び跳ねています。

未熟なオタマジャクシを他人様に推奨するというオプションは、少なくとも作成者の私にはありえません。

「だけでも」から始めよ

蜂蜜小梅配列で「だけでも」は[S右][W左][E右][D左]。

タイプアシストを使うと[WE][SD]。

これを覚える「だけでも」全然違います!

ラベル:蜂蜜小梅配列
posted by 141F at 00:24| Comment(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

涙雨

キミの初恋の人がバイトしているという喫茶店に二人で出かけて、一緒にそわそわしていた光景を、懐かしく思い出します。

ドライブが好きなキミと、うまいもんを食いに行ったり、ひなびた温泉に泊まったり、完徹で初日の出を拝みに行ったり、ホントにいろんなところに出かけたよね。

そういや、鶴見線に乗りに行って、海芝浦駅でぼんやりしたした。思い出は尽きません。

キミは忘れてしまったかもだけど、二人の生まれ故郷・盛岡で、一緒に岩山に登ろうっていう約束は、果たせないままになってしまいました。

晩秋の檜枝岐で

中学時代からの盟友K君は、若き日の喜怒哀楽を分かち合い、大人になってからもよく遊んだ、かけがえのないよき友でした。屈託ないキミの笑顔がもう見られないなんて、未だに信じられません。いくらなんでも早すぎるよ。

今日はキミの四十九日。千葉の遠いこの街も、涙雨に濡れています。どうか安らかにお眠りください。

posted by 141F at 23:28| Comment(0) | various | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

デスクトップオーディオ 2017+

堅くて重い集成材をカットして、アンプとスピーカーの下に敷きました。スパイクを板にぶすりと直刺ししたら、同軸 2way ユニットがほぼ耳の高さまでかさ上げされて、一石二鳥でいい感じです。

下に集成材を敷いたTeac AI-503とKef IQ30

関連記事

デスクトップオーディオ 2017
2017-10-29
(続)デスクトップオーディオ増強計画(余)
2013-07-22
ラベル:PC audio
posted by 141F at 01:00| Comment(0) | audio visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする