2017年12月25日

CSipSimple で使う @niftyフォン-C

CSipSimple で @niftyフォン-C を使うための覚え書き。

ウィザードを選択 > Advanced

アカウント名
任意(@nifty-phone とか)
発信者番号
050????????
@niftyから割当済の050電話番号
サーバ
nifty.com
@niftyから割当済のSIP-URL(SIPドメイン名)
ユーザ名
050????????
発信者番号と同じ
SIP認証ID
@niftyから割当済のVoIPユーザID
パスワード
@niftyから割当済のVoIPユーザパスワード
TCPを使用(UDPを使わない)
チェックしない
プロキシ
voip??.nifty.com
@niftyから割当済のVoIPサーバ名

NAT通過

これも設定しといた方がいいかも。

STUNを有効
チェックする
STUNサーバ
s1.taraba.net

コーデックの指定等は今後の課題。

posted by 141F at 23:23| Comment(0) | gear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする