2018年01月17日

涙雨

キミの初恋の人がバイトしているという喫茶店に二人で出かけて、一緒にそわそわしていた光景を、懐かしく思い出します。

ドライブが好きなキミと、うまいもんを食いに行ったり、ひなびた温泉に泊まったり、完徹で初日の出を拝みに行ったり、ホントにいろんなところに出かけたよね。

そういや、鶴見線に乗りに行って、海芝浦駅でぼんやりしたした。思い出は尽きません。

キミは忘れてしまったかもだけど、二人の生まれ故郷・盛岡で、一緒に岩山に登ろうっていう約束は、果たせないままになってしまいました。

晩秋の檜枝岐で

中学時代からの盟友K君は、若き日の喜怒哀楽を分かち合い、大人になってからもよく遊んだ、かけがえのないよき友でした。屈託ないキミの笑顔がもう見られないなんて、未だに信じられません。いくらなんでも早すぎるよ。

今日はキミの四十九日。千葉の遠いこの街も、涙雨に濡れています。どうか安らかにお眠りください。

posted by 141F at 23:28| Comment(0) | various | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする