2018年08月23日

蜂蜜小梅配列が左右交互打鍵を優先した理由

蜂蜜小梅配列が左右交互打鍵を優先した理由について、あちこち断片的に書き散らかしてきた覚えしかないので、今さらながらまとめてみます。

その理由を端的に表すならば、同手シフトを使うから交互打鍵を優先した、となります。

シフト方式に「都度シフトの親指2シフト」を選んだ日本語配列の必然として、バタバタした打鍵になってしまう「同じ手の同手シフトの連続」は何としても避けたい課題です。この宿命に真っ向から取り組んで交互打鍵率と無シフト率を最大化し、「同じ手の同手シフトの連続」を Nicola 配列比で 1/5 に抑えたのが、他ならぬ Tron 配列でした。しかし、裏返しの代償も少なくなく、物理配列として専用キーボードが必須となり、論理配列がいささかトリッキーになってしまったのは、返す返すも残念でした。

左右比率=1:1でカナをランダムに並べた日本語配列の交互打鍵率は、限りなく50%に近付くと思われます。そんな状態から始まった小梅配列の作成は、絡まりまくる運指に辟易して、交互打鍵率を高めることを是と定めます。こうしたカオスから生まれたのが、「正式版」と呼んだ小梅配列 1.2x 版でした。

1.3.x 版以降の小梅配列⇒蜂蜜小梅配列では、飛鳥配列と新JIS配列に倣って、利き手ではない左手の打鍵が連続することを忌避しました。Nicola 配列や飛鳥カナ配列との比較で、文末にこそ日本語配列の個性が強烈に発揮されていることを確認しました。

また、ハイブリッド同時打鍵を採用した蜂蜜小梅配列では、同手シフトが絡むアルペジオ打鍵が左右交互打鍵よりも遅いことを発見しました。何度も繰り返した「こうめはいれつ」の打鍵に、こんな症状が現れました。

「うめ」よりも「いれ」の打鍵が遅い。
同手シフトを含む交互打鍵[M][A左] よりも、同手シフトを含むアルペジオ打鍵(右手⇒右手) [K][J右]が遅い。

結果として、同手シフトを使う日本語配列では左右交互打鍵を優先した方が、速い/疲れない/間違えにくい入力につながります。同手シフトを少しでも減らしたくて、清音シフト、濁音シフト、反転シフトを一通り試して、結果として標準シフトに戻した、なんてこともやってましたね。

そして、蜂蜜小梅配列が同手シフトを許容する「都度シフトの親指2シフト」を採用したのは、多少遅くてもいいから分かりやすいルールにしたい、打ちやすい運指にしたいと判断したからに他なりません。

以上を踏まえて、久しぶりにクルマに例えた話をしましょうか。

蜂蜜小梅配列が目指したのは、高価だったり、高度な技能が必要だったり、何かと儀式が求められる高性能スポーツカーではありません。手頃な価格で買えて、吊るしのままで普段遣いができて、反復練習不要で、街乗りしているだけでも楽しい、デミオ・ディーゼルやスイフト・スポーツ、ポロGTIみたいな、FFコンパクトスポーツです。

クローズドコースでタイムアタックしたり、耐久レースで長編を執筆したりするのは、配列アスリート専用の日本語配列にお任せします。蜂蜜小梅配列はベースが生活志向のFF車なので、絶対的なスピードやタイムでは敵いませんし、競技に出場するとしても市販車無改造クラスへのエントリーとなります(笑)。もちろん、FF車なりの速く走るための仕掛け=左右交互打鍵=は備えてあります。カーナビを標準装備しているので、知らない拗音で指が迷うこともありません。動力性能以外においても、環境性や安全性といった時代の要請に、できうる限り応えてきたつもりです。昭和の名車をありがたがるのは、旧車会の方々だけでよろしいかと存じます。

蜂蜜小梅配列はそんな、普通のキーボードで使えて日常生活に寄り添う、21世紀基準の親指シフトです。同手シフトを是としたことも、交互打鍵を優先したことも、すべてに理由があります。

関連記事

同時打鍵と打鍵速度
2012-05-31
同手シフトはどの指で発生しているのか
2012-05-01
右人差指の前後の打鍵を分解する。
2009-02-12
同じ手の同手シフトの連続。
2008-08-31
10万字サンプルで「文末」を紐解く。
2008-02-24
Re:小梅配列は「素直な配列」
2007-11-12
SD版は同手シフトがもっと少なかった。
2007-02-18
濁音シフトと清音シフト。
2007-02-18
ラベル:蜂蜜小梅配列
posted by 141F at 02:05| Comment(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

【真逆の関係】蜂蜜小梅配列と薙刀配列(続)

ああ、そうでした。違うのは脳内発声でしたね。

私自身は脳内発声せずにキーボードで入力する感覚が理解できませんが、脳内発声の有無が【真逆の関係】を生み出したとしても、まったく不思議ではないと考えます。馬の背を降り分けた一滴一滴が、此方は大河となって太平洋へ流れ出で、彼方は滔々と日本海に注ぎ込む、みたいな。

ですから、「指がしゃべる」感覚に対する大岡さんの 2018-08-10 付の言及に、概ね異論ありません。

【親指シフト】指がしゃべる考、再び
大岡俊彦の作品置き場
2018-08-10

自宅でPCに相対する時は、下の画像からお分かりのように、私は音楽をずっと流して楽しんでいます。ブラウジングしたり、見ながら何かを考えるぐらいなら、どんな曲が流れていても気になりませんが、書く時だけ「日本語で歌う唄」はNGです。とにかく邪魔! こういうのも脳内発声があるが故の弊害ですかね。

机上のキーボード環境

そして、私が親指2シフトの蜂蜜小梅配列で入力している上の画像のキーボードと、下に引用する大岡さんが親指1シフトの薙刀配列で使っている改造しまくりのキーボードとの、「親指キー」の違いにご注目ください。

大岡俊彦の作品置き場 > 【キーボード】もはや半分自作キーボードか

親指キーを嵩上げしているのは同じでも、親指2シフトの蜂蜜小梅配列は滑らない素材の「点」を使うのに対して、親指1シフトの薙刀配列は滑らかな素材の「線」で嵩上げしています。親指を「親指のホームポジション」から動かさない親指2シフトと、親指を左右自在に動かす親指1シフトは、これも日本語配列として似て非なるものと言えそうです。

関連記事

【真逆の関係】蜂蜜小梅配列と薙刀配列
2018-08-11
posted by 141F at 02:56| Comment(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

【真逆の関係】蜂蜜小梅配列と薙刀配列

薙刀配列が面白すぎる!

蜂蜜小梅配列の作成者=私=から見た薙刀配列の世界は何もかもがあべこべで、まるで「鏡の国の日本語配列」です。よくぞここまで、ことごとく正反対の日本語配列が生まれてきたものだと感心するしかありません。

現時点での最新版 V8(US対応バージョン)のポインタを記します。効能書きを改めてご一読ください。

【薙刀式最新】v8(US対応バージョン)
大岡俊彦の作品置き場
2018-07-05

蜂蜜小梅配列と薙刀配列はどこがどのように違っているのか、思いつく限りの相違点をリストアップしてみました。

蜂蜜小梅配列 比較項目 薙刀配列
カナ系
親指キー同時2シフト
+文字キー同時シフト
< 基本形 > カナ系
文字キー同時シフト
+親指キー同時1シフト
親指キー同時シフト(同手シフト) < 文字入力のシフト > 親指キー同時シフト(他手シフト)
親指キー同時シフト(他手シフト) < 濁音のシフト > 文字キー同時シフト(他手シフト)
文字キー同時シフト(他手シフト) < 半濁音のシフト > 文字キー同時シフト(他手シフト)
蜂蜜マトリックス(他手シフトのみ) < 拗音(外来音)の入力 > 対象カナ同時打鍵
※ 同手シフト・3キー同時打鍵あり
左右交互打鍵 < 優先したもの > アルペジオ打鍵
利き手ではない左手の打鍵の連続 < 排除したもの > 薬指・小指・小指伸の打鍵
[P][Y][B] < 嫌った物理キー > [T][Y][:][@][Q]
左手人差し指 < 最優先で保護したい指 > 左手薬指
素早さを活かしたカナ入力優先 < 人差し指の使い方 > 句読点、濁音、半濁音、カーソル等を配置
小指・無シフト < 句読点の配置 > 人差し指・シフト側
使わない < 連続シフト > 使う
普通のキーボードで使うことを想定 < キーボード > 専用キーボードを推奨
最小限の定義(ユーザに任せる) < 機能キー > 積極的に定義
ない < 入力速度・長文入力に対する
配列作者のこだわり >
あり
[空白]単独打鍵で確定
※ 蜂蜜小梅配列の規定外
< かな漢字変換後の確定操作 > [V]×[M]同時打鍵で[Enter]

基本形こそ親指キー同時シフトの「2シフト」と「1シフト」で近似しているものの、他の項目は「半濁音のシフト」が一致する以外はことごとく正反対になっています。彼我の差はいったいどこから生まれたのか、本当に不思議です。

仕事で使うか使わないかの違いが大きなファクターの一つではないかと疑っていますが、こればかりは仮説をどんなに積み上げても立証できない気がします。

理由をもう一つ掲げるとすれば、私の配列作りは兎にも角にも[P]キーを嫌ったことが発端でした。薙刀配列とは親指キー2シフト⇔親指キー1シフトとシフト方式が異なるので、嫌う物理キーも違ってきます。だから、成果物たる日本語配列も別物になる、と。これも鶏が先か卵が先か、という話かもしれませんが。

え? なになに? ローマ字入力から親指シフトにするか迷ってるって? ボーっと生きてんじゃねえよ!

posted by 141F at 00:47| Comment(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする