2005年12月01日

ネタとしてのスタイルシートもいいけど…

キーワード検索であちこち眺めていると、独立したカテゴリを設けてスタイルシートに言及しているブログに数多く出会います。ブラウザによる描画の違いを嘆く文章を見掛けるたびに、「皆さん似たようなことをやっているのね〜」と苦笑するしかありません。でも、間違ってるのは IE だから。そこを認めないことには、先には進めません。

でも、その前に HTML のマークアップをきちんとやろうよ。<br> じゃなくて <br /> と書こうねとまでは言いませんが、<br> での行換えはやめて、<p></p> で段落を作りましょう。CSS のうんちくを語っているブログで、本文が一行ごとに <p></p> で行換えしているのを見付けたときは、ただただ唖然としました。そういうのは、エントリーに line-height を指定して行間隔を空けるようにしてほしいです。そそ、MIDI が鳴り響くブログが実在したことにも、十分に驚かさせていただきました。

「HTML を知らなくてもブログが作れます」と簡単に投稿できる環境が用意されているのは実にありがたいことですが、そこから吐き出されるソースが valid ではないというのは罪深いです。目の前に <font> タグ濫造機能があっても、そんなものは使わなければいいだけの話ですが、シンプルな HTML を書こうとするほど要らない苦労を強いられる環境というのは、ホントに「なんとかインチキできんのか」。

今日は、ぼやいてばっかし(汗)。

posted by 141F at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | html / css / weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック