2008年11月04日

PC更新作業中。

勢いに任せて PC の中身をほぼ総取っ替えです。以下のパーツを新調しました。奮闘すること1週間で、ようやく実用に耐える形になってきました。

マザーボード
Jetway PA78GT3-DG
Micro u-ATX
Socket AM2+
AMD 780G + SB700 Chipset
CPU
AMD Athlon X2 5200+
CPUクーラー
Scythe 刀2
メモリ
elixir PC-6400 CL5 1GB *2
DDR2-800
ビデオカード
onboard (ATI Radeon HD3200 graphics)
ハードディスク
Hitachi HDP725050GLA
SATA 500GB 7,200rpm
ATX電源
Scythe 剛力 500W
OS
Microsoft Windows Vista Home Premium SP1

電源は流用するつもりでいましたが、知らないうちに ATX 12V が8ピンに変わっていて、追加で交換する羽目に。そういうことも含めて丸々3日間起動できなくて、さすがに焦りました。その他にもいろいろとハマりました orz。以下、備忘録代わりにメモしておきます。

初めての Micro u-ATX マザー
箱から出した段階で初めて気付いた(爆)。
マザボのマニュアルがいい加減すぎ
ケースと繋ぐスイッチや LED のピンアサインが不明。
Jetway のサイトで解決。
マザボの ATX 12V が8ピンに変わっている
初日はここで作業終了。
電源を新調して作業再開。
まったく起動しない
うんともすんとも言わず、お手上げ。
2日目はこの問題をクリアできず。
死んでいる FDD を外したら、何事もなかったかのごとく起動。
SATA HDD に Vista をインストールできず
IDE HDD を一時的に外して対処。
21世紀の OS なのに、フォーマットの実行はまさかのコマンドラインから。
ソフトウェアによるファン制御が効かない
温度や回転数は見える。s.m.a.r.t.も利用可能。
だがしかし、speedfan でファンの回転数が下げられない。
ハードウェアと BIOS に任せて静音化。
Firefox のセットアップは意外と楽勝だった
stylish もバックアップ先からコピペで大丈夫。
Thunderbird のメールデータが引き継げない
バックアップ先からデータフォルダを丸ごとコピペで解決。
WZ Editor の設定がめんどくさい
バックアップ先からプログラムフォルダを丸ごとコピペで解決。
WZ Editor 5 でマウスホイールによる縦スクロールが効かない
Vista で画面スクロールの API が変更になったため、どうにもならない。WZ6 に変えちゃう?
foobar2000 v.0.95 以降で UI 設定がまた一新された
やってられないので、simple playlist を選んで色だけ派手に。
Last.FM アプリがガジェットになってくれたらいいのに。
foobar2000 で音飛びが頻繁に発生
他のプログラムがファイルアクセスを行う度に音飛びする。
Vista SP1 で実装された WASAPI 採用の foo_out_wasapi を導入して一件落着。
MS-IME の単語登録でJISカナになってしまう
一時的にローマ字入力するしかない orz
Excel を使うのが怖い。
Seesaa にログインできない
どのメアドで登録していたのか思い出せなくて焦った。
まだまだ作業中
画像整理アプリと ftp ソフト、mp3 コンバータ、ケータイ連携ソフトが未インストール。
スタートメニューも整理しよう。
Vista が予想を超えてうざい
耐えろ。

Athlon XP 2600+ から Athlon X2 5200+ へとモデルナンバーが倍増した恩恵は、動画再生時に体感することができました。今まではシーク後に再生再開までしばらく待たされていたのが、瞬時に再生されるようになりました。Excel ベンチ(笑)でも速さを実感できるかどうか、分かり次第報告します。

posted by 141F at 02:25| Comment(0) | TrackBack(1) | pc / tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109056121
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

foobar2000 用 fcl ファイル - NG Playlist / simple red
Excerpt: 長らく愛用してきた foobar2000 に、今更ながらアルバムアートを採り入れました。コンパクトな画面表示はそのままですが、文字情報しかなかった時と比べて検索性がけっこう違います。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2013-01-27 01:25