2005年12月24日

Rammstein / Rosenrot を聴いた。

Rosenrot

おそらく今年最後のお買い物です。遅ればせながらラムシュタインの新譜を手に入れました。ハードなサウンドとドイツ語の硬い語感の相乗効果が織り成すラムシュタイン節にハマって、もう8年も経つのですねぇ。今作はミドルテンポな曲が多めで、試行錯誤してる様も見て取れます。ホーンセクションが新鮮な #9 Te Quiero Pute! は、もしかしたらスペイン語でしょうか。制作の背景とか何も知らないで書いてますが、前作 Reise, Reise とジャケットがほぼ同じことからして、セットで聴くのが吉なのかもしれません。

posted by 141F at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック