2008年12月02日

ディスプレイをフルHD化した。

PC の中身を総取っ替えしても、画面表示が乱れるのは相変わらず。いかれ始めていたのはビデオカードではなく、どうやらディスプレイだったようです(汗)。Vista 化したら当然のようにワイド画面が欲しくなるし。

Buffalo FTD-HD2232HS/BK

というわけで、ようやく液晶デビューを果たしました。22インチワイド・フルHD の Buffalo FTD-HD2232HSR/BK を購入です。現在使用中のPCラックはディスプレイ高さに制限があって24インチワイドは入らなそうだったので、次善の策で22インチワイドを選びました。ボタンを押すとギシギシ言うのを除けば、質感は価格を考えれば十分です。文字が小さくて読みづらかったらどうしようかという心配もありましたが、これなら大丈夫そう。

使いこなしはまだまだこれから。輝度やコントラストをミニマムまで落として、すっかり生気が失われてしまった画面表示にしたとしても、まだ明るさがつらかったり。ディスプレイ上部が棚で覆われているせいもあって、周辺環境が暗すぎるようです。そこで、背面の壁を電球型蛍光灯40ワット相当×2灯で照らしてみたら、デフォルトの輝度/コントラストから少し暗くするぐらいでちょうどいい感じ。この状態でしばらく試してみます。1アクションで、しかもできればホットキーで動画向けと通常の設定を切り替えられる方法って、何かありませんかね。

関連記事

PC更新作業中(2)。
2008-11-10
PC更新作業中。
2008-11-04
posted by 141F at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | pc / tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック