2009年01月02日

プラズマTVの電気代は本当に高いのか。

我が家の直近3年間の電気使用量(≠電気代)を相対グラフにしてみました。

電気使用量グラフ

我が家はほぼエアコンフリーで、猛暑や厳冬の影響が電気使用量の違いに現れにくい環境であることをお断りしておきます。

デジタル化によって視聴時間が増えたか否か。視聴する番組数は増えましたが、薄型テレビ化と同時に録画媒体がテープからハードディスクへと移行して、CMは自動スキップするようになり、興味ない部分はがんがん飛ばし見するので、差し引きでテレビを見る時間の合計はそれほど変わっていないと思います。

他にも多寡に寄与する要因があるはずですから、プラズマはCRTよりエコだと主張する気はありませんが、「プラズマは大食らいだ」という定説への反論としては十分に有効なデータであると信じます。

関連記事

デジタル化。
2008-03-10
posted by 141F at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | audio visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112062105
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック