2006年01月15日

イライラが募る glucose2 beta stage 2

glucose2 beta が stage 2 になりました。

Semantic High! > glucose 2 ベータ版 stage 2

RSSリーダー独自の機能として,キーワード登録で集まった記事を読んでいる場合にも,自動的にハイライトがつくようにしてみました.

ということなんですが、どうにもすっきりしません。不具合といっていいのかどうか分かりませんが、好ましくない事象が増えました。

glucose2 エラー画面

glucose2 beta stage 2 の好ましくない事象

  1. キーワード・ハイライトに関連していると思われますが、「現在のセキュリティの設定では、このページの ActiveX コントロールは実行できません。そのため、このページは正確に表示できない可能性があります。」という IE のエラーダイアログが何度も出て、うっとうしい。
  2. stage 1 がほとんど落ちなかったのに対して、stage 2 は落ちやすい。
  3. キーワード検索の詳細設定で「語を含めない」を指定しても、それらを含んだフィードが表示されてきます。not指定をしたキーワードもハイライト表示されており、キーワード自体は認識されているようです。
  4. 「Mozillaエンジンを使用する」にチェックを入れると、「ブラウザウインドウを作れませんでした」エラーが出てまったく使えません。
  5. 一部のサイト(*)は、そのサイトをクリックしてもフィードの一覧が表示されず、なぜか「すべての新着記事」のところに未読が出現します。
  6. 「すべての新着記事」に出てくるフィードは、どういう基準でここに表示されてくるのか謎。登録したサイトと指定キーワードのすべての新着フィードが表示される場所ではないようです。

* このサイトは Firefox + Sage で XMLパースエラーが表示されることがあります。

5 と 6 は stage 1 から引き続き現れている症状です。ブログエディタは使う機会がないので、ここでは触れません。IE6 の設定は stage 2 インストールの前後で変えていませんし、セキュリティレベルを落とす方向に変えるつもりもありません。

glucose2 はブログのキーワード検索で未読管理ができるという点で、他にはないメリットがあって手放せません。厳しい意見ばかりを書き連ねてしまいましたが、これは期待しているからこその発露です。より一層の品質管理でお願いします。

関連記事

glucose2 beta を使ってみた。
2005-12-10
posted by 141F at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | pc / tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック