2006年01月19日

京成船橋高架化 下り線の海老川橋梁が姿を現す

海老川の京成高架
海老川を渡る京成線の高架橋
赤い鉄骨の橋桁が下り線用
京成船橋−大神宮下
左手が京成成田方面
2006年1月
海老川の京成高架
下り線の橋桁も架かった
手前の上り線とは幅がかなり異なる
京成船橋−大神宮下
京成成田方を望む
2006年1月

京成本線「京成船橋−大神宮下−船橋競馬場」下り線高架工事の続報です。海老川を渡る部分に、橋梁の礎になると思われる鉄骨が架かりました。一部の区間しか見てませんが、下り線の高架は踏切の直上を除いてほぼ姿を現しているようです。

関連記事

京成船橋高架化 進む下り線工事
2005-12-03
posted by 141F at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | rail | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック