2006年01月29日

絶滅危惧種

どんなに気に入って使っていようとも、世の中に受け入れらずに消えゆくものが多々あります。PCの世界も例外ではなく、これまでも様々な規格やソフトウェアを見送ってきました。昨年も長らく使ってきた WXG をついに諦めて、MS-IME に乗り換えましたし。

愛用しているツールのうち、現在では残念ながら絶滅危惧種と呼ぶしかないものは次の二つでしょうか。

NICOLA については、実は先行きをそんなには心配してません。NICOLA が使えない環境では暮らせないので、新しい OS への乗り換えはエミュレータが対応するまで待たされたりしますが、これまでも何とかなってきたので、これからも何とかなるでしょう(笑)。あとは適当な 106/109 キーボードさえあれば大丈夫。

問題は WZエディタ です。正式な撤退表明こそありませんが、発売元のヴィレッジセンターがやる気をなくしてるのは明らかですから。設定を忘れっぽい不具合が一向に解消されないので、できるものなら乗り換えてしまいたいと思ってはいるものの、必要条件を満たす別なソフトウェアを見つけられないという罠。

私自身の WZエディタ の主な用途は、メーラー と HTMLエディタ です。

メーラー に求めるのは、今どきのメーラーに必要な機能は押さえた上で、メールを書く時に桁折りの自動整形ができること、ただ一つ。

HTMLエディタ に求めるのは、WZエディタ + XHTML プラグインと同等以上の扱いやすさなのですが、これは具体的に説明するしかないですね。WZ だと例えば、

ul

と入力して ctrl + enter を2回押すと、

<ul>
	<li></li>
</ul>

と整形して出力してくれます。あるいは、ある要素にカーソルを合わせて alt + enter を押すと、次のようなダイアログが現れます。

a 要素のダイアログ

a要素のダイアログ

img 要素のダイアログ

img要素のダイアログ

このように、要素毎に最適化されたダイアログが出てくるので、html を楽に書き進めることができます。こんな感じで使える (HTML) エディタ って、他にありませんか ?

教えていただけると本当に助かります。

posted by 141F at 04:25| Comment(0) | TrackBack(1) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Re: 絶滅危惧種(@Weblog 61℃)他2件
Excerpt: 親指シフト以外の絶滅危惧種とは何でしょう。http://61degc.seesa
Weblog: 親指シフトウォッチ
Tracked: 2006-02-01 00:05