2006年03月19日

サンプルをさらに追加した。

サンプルに企画書とかマニュアルみたいな文章を加えたいと迷った挙句に、小梅のページ 自体を追加しました。ただし、交互打鍵のベストケース・ワーストケースに触れた部分は、試算に支障があるため除いています。5本合わせて2万9千字余。これらを基に最適化を重ねて、交互打鍵率では目標としていた Tron 配列をついに越えることができました。


アンシフト 交互打鍵 連続字数 非連続字数 同指異鍵 同手跳躍
小梅 2006-03B beta 63.2% 59.9% 20 12 5.5% 5.6%
小梅 2006-03A 62.3% 58.9% 28 12 5.8% 5.4%
Nicola 55.4% 54.5% 14 17 6.4% 4.9%
Tron 71.6% 59.4% 27 13 8.3% 6.6%
飛鳥 21-290 46.6% 51.4% 17 22 7.0% 4.7%

なかなかよさげな数値が出ていますが、今こうして試し打ちしてみると、同指異鍵や同手跳躍がまだまだ気になります。ゼロにできないのは分かっていてもねぇ。それと、文章によるバラつきが比較的大きいところも。サンプルをもっと増やさなきゃダメかなぁ。

posted by 141F at 03:04| Comment(2) | TrackBack(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンプル選びは難しいですね。憲法とか小説を普段から打ち込む人はなかなかいないでしょうから自分の文章多めなのは良いと思います。
Posted by jisx6004 at 2006年03月19日 12:41
141Fさん,こんばんわ。

小梅マニュアルに「ネットに便利な<>などを追加」と書かれているのを読んで,HTMLのタグだったら英数モードで使うのが普通なのに何故?と不思議に思っていたのですが,そういえばチャットとかで多用されていることに気付きました。そういうことですよね?>141Fさん

日本語入力で<>が便利なのは納得しましたが,それがZXの位置にあるのはどうも引っ掛かりを感じます。ところで,数字キーの裏シフトでNICOLA記号(?/〜「」〔〕()『』),逆シフトでJIS英記号(!”#$%&’()〜=)を出すようにすると便利だと思います。その上で,8の逆シフトに“<”9の逆シフトに“>”を割り当てるのはいかがでしょう。ちなみに,親指ひゅんQでは8の小指シフトに“<”9の小指シフトに“>”を割り当てているので,受け入れやすい割り当てではないかと思います。

サンプルで“Henkan_Mode”を“Henkan_mode”と誤記している箇所があり,mozilla系ブラウザで表示不具合があったのを修正しました。ご査収よろしくお願いします。

http://homepage1.nifty.com/tobikan/azuki/typedemo2/typetest.html
http://homepage1.nifty.com/tobikan/azuki/typedemo2/vsmode.html
Posted by azuki at 2006年03月19日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック