2006年03月24日

バージョン表記を改めます。

ちょっとした修正と、それなりに大きな変更とを区別するため、小梅のバージョン表記を標準的なものに改めます。今後は以下のように読み替えてください。

  • 2006-03 → 1.0
  • 2006-03A → 1.01
  • 2006-03B → 1.1(予定)

小梅を特徴付けるへの文字配置を見直して、同手跳躍でも現行バージョンを下回ることができました。配置が大きく入れ替わって指が迷ってばかりですが、同指異鍵が減ったのを実感できます。左右の比率は右手寄りでほぼイーブン。同指異鍵と同手跳躍をもっと低くできる配置も見付けましたが、ただでさえ苦しい左手人差指の打鍵数がさらに増えてしまうので、残念ながら却下しました。


アンシフト 交互打鍵 連続字数 非連続字数 同指異鍵 同手跳躍
小梅 1.1 beta4 62.2% 59.2% 18 12 5.8% 5.3%
小梅 1.01 62.2% 58.2% 28 12 5.9% 5.5%
Nicola 55.3% 54.5% 19 17 6.6% 4.9%
Tron 72.3% 59.5% 27 13 8.5% 6.3%
飛鳥 21-290 46.8% 51.4% 20 22 7.1% 4.5%

評価字数 交互打鍵 同指異鍵 同手跳躍
紀行 10,111字 60.0% 5.85% 5.20%
猫様 9,674字 61.3% 4.39% 5.37%
小寺 5,032字 59.5% 5.11% 4.13%
憲法前文 862字 58.1% 7.45% 4.06%
小梅 3,736字 52.9% 5.97% 6.75%
小説 8,722字 56.8% 7.11% 5.46%
合計 37,889字 59.2% 5.75% 5.32%

小梅1.1B4キー別打鍵率

に中頻度の文字を配置したため、左手縦連は Nicola 並みになってしまったかもしれません。計算していないので、具体的な数値は分かりませんが。

posted by 141F at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック