2010年10月04日

NuForce Icon uDAC2 を買った。

ずっと入荷待ちだった NuForce Icon uDAC2 が、ようやく届きました。使用頻度からすればもはやメインシステムと呼ぶべきデスクトップオーディオを、秋の夜長に向けてグレードアップしようというのが狙いです。Onkyo SE-90PCI玄人志向 CMI8787-HG2PCI のような、PCI 接続の高音質サウンドカードの導入を長らく検討していましたが、いざその時が来たら USB-DAC を買ってしまいました。高品質なヘッドフォンアンプとしても使えるところが、最後の決め手になりました。

USB-DAC といっても選択肢はいろいろ。試聴せずに通販で買うので、

  • 予算は1万円台。
  • 再生専用でいい。
  • ヘッドフォン出力はステレオミニプラグで。
  • バスパワーで動作する。
  • やっぱりオーディオメーカーの製品がいい。
  • デザインがピンと来るものを!

などの条件で絞り込み、リニューアルされたばかりの NuForce Icon uDAC2 を選びました。カラーは3倍速そうなレッドで(笑)。

NuForce icon uDAC2 パッケージ

出演:野次馬な林檎の左手と髭。

まずはセッティング。

今まで使ってきた PCI サウンドカードを撤去し、製品付属の USB ケーブルで繋ぎます。インターコネクトケーブル(RCA)は、ストックから Acrotec(現 Acrolink ) のストレスフリー 6N を持ち出して、カラーを赤で統一してみました。脚がなく軽いので、ケーブルの取り回しによっては端部が浮いたりもします。机に直置きだとスピーカー振動の影響を受けそうなので、間に合わせに MDF の端材を敷いておきます。

NuForce icon uDAC2 セッティング

試聴環境。

ソース
mp3 / 196kbps (一部 128kbps)/ ジョイントステレオ
OS
Windows Vista Home Premium SP2 32bit
プレイヤー
foobar2000 v0.9.5.6
出力デバイス
kernel streaming USB
USB-DAC
NuForce Icon uDAC2
アクティブスピーカー
Onkyo GX-70AX(W)

いざ試聴。

最初に出てきた音は、これでもかと言うぐらいにドンシャリでキンキンしたきつい音でしたが、それでも解像度の高さが印象的で、素性の良さが伺えます。ベースの音程がよく分かる感じがするのは、中低域の分解能がいいとか制動が効いているとか言うべきでしょうね。ヘッドフォンで聴いても残留ノイズがほとんど気にならないのが、ささやかながらも個人的には最も嬉しいポイントでした。

半日使っただけですがキンキンした感じはだいぶ薄れてきて、このまま使い続けていけそうです。

意外だった点。

  • ボリュームゼロ(クリックあり)で、アナログ出力オフ&デジタル出力(同軸RCA)オン。

これはサイトの能書きその他で事前に分かっていましたが、

  • ライン出力(RCA)がボリュームコントロールに連動する。
  • ヘッドフォン端子(ステレオミニ)にプラグを差し込むとライン出力(RCA)オフ。

のは意外でした。パワーアンプと組み合わせれば、この小ささでプリアンプの代わりにもなりますね。

その昔、Napolex HA-5 というヘッドフォンアンプをプリアンプ代用で使っていた頃、Pre Out をオフにするのを忘れてヘッドフォンで聴いていて、夜中なのにスピーカーから爆音が出ているのに全く気付かず、家人にさんざん怒られたことがありました。NuForce Icon uDAC2 なら、そんな心配も要りません(苦笑)。

今後の課題。

USB ケーブルをいわゆるオーディオグレードの製品に差し替えたら変化があるのか、そのうち試してみようかと。私の今までの経験では、

  • 同軸デジタルケーブルの交換で音が変化したかどうか、分かった試しがない。
  • ケーブル交換の影響は、アナログのインターコネクトよりも電源ケーブルの方が出やすい。
  • スイッチング電源の機種は、電源ケーブルを交換しても影響が分からない。

という感じなので、バスパワー機といえども USB ケーブルを交換しても変化は極小な気がするんですが、はてさて。

関連記事

ヘッドフォンを新調した。
2008-09-28
物欲の秋。
2008-09-26
サウンドカードを新調した。
2006-01-09
サウンドカード
2005-05-11
ラベル:audio PC
posted by 141F at 01:05| Comment(0) | TrackBack(4) | audio visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スリープを繰り返すとハングアップする。
Excerpt: USB-DAC 導入後、OS のスリープを繰り返していたらハングアップしてしまいました。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2010-10-05 01:18

排他的再生。
Excerpt: 音楽を聴きながら動画を再生したら、動画の音が全く聞こえません。たいして気にもせず無音のまま眺めていたら、いきなり動画の音が出てきて、今度は foobar2000 がエラーを表示して止まっています。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2010-10-06 02:22

USB-DAC とオンボードサウンドを共存させる設定。
Excerpt: USB-DAC とオンボードサウンドを共存させる設定に再挑戦します。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2010-10-18 03:21

デスクトップオーディオ増強計画(1)
Excerpt: デスクトップオーディオを増強するにあたって、発端となった NuForce Icon uDAC2 について、印象をまとめておきましょう。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2010-10-26 02:12