2010年10月28日

デスクトップオーディオ増強計画(2)

連載2回目はアンプの置き場所をどうしようか考察していくつもりでしたが、あっさりと解決してしまいました。私のデスクトップオーディオシステムは、こんな感じにまとまりました。

デスクトップオーディオ 2010-10-27

USB-DAC + Headphone Amplifier
NuForce Icon uDAC2
Interconnect Cables
Acrotec 6N-2020
Power Amplifier
NuForce Icon Amp
Speaker Cables
Audioquest Type 2.2
Speaker System
JBL Control1 Xtreme

増強計画について最初に書いたこの記事 は、正直に告白すれば NuForce Icon Amp を念頭に置いて書いたものでした。さらに デスクトップオーディオ増強計画(1) を書くことで、「艶っぽくて力強い」サウンドイメージなブランドとして JBL を明確に意識しました。Control1 シリーズは希望のフォルムとは異なりますが、価格的にも予算内で、長年のベストセラーだけにコストパフォーマンスの良さが期待できます。

とりあえず JBL の音だけでも確かめてこようと ヨドバシAkiba に寄ってみたら、ショーケースの中に NuForce Icon Amp を発見。β のビデオカセットぐらいの大きさで、想像していたより二回りぐらいコンパクトでびっくり。これならスピーカーの隣に置けそうです。

お目当ての JBL Control1 Xtreme もしかと試聴できました。音像が前に出てくる音作りで、Onkyo GX-70AX で気になった解像感も不足ありません。ポジティブなキャラも好印象です。

NuForce と JBL を組み合わせて試聴することはさすがにできないので、お互いの短所を補うのか、それとも長所を打ち消し合うのか、こればかりは実際に聴いてみないと分かりません。賭けるかどうか悩む間もそこそこ、リアル店舗の頑張りに報いるためにも、まとめてお持ち帰り(汗)。カラーは迷うことなく赤で!

NuForce + NuForce + JBL

スピーカーケーブルを合わせて購入。ディスプレーの背面を這わせることになるので、ノイズに強いことを期待して4芯スターカッドで最も安いものを選んだら、被覆を剥いたら何と単線4本を撚った代物。端子に刺すのに一苦労でした。

次回に続きます。

関連記事

デスクトップオーディオ増強計画(1)
2010-10-26
ラベル:PC audio
posted by 141F at 02:10| Comment(0) | TrackBack(1) | audio visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

デスクトップオーディオ増強計画(3)
Excerpt: アンプの電源を別なコンセントから取るように変えたら、キタ━(゚∀゚)━!!!!!
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2010-11-01 02:17