2006年04月20日

もういくつ寝ると…

いつになったら小梅 1.2 版を出せるのだろうと、焦る気持ちが少なからずあります。いちおう、この版をもって正式版にするつもりで、さすがの私も慎重に進行しているのです。もう少しだけお待ちください。

高〜中頻度のカナの位置は固まって、現在は中〜低頻度のカナを移動しては試し、移動しては試しを繰り返しています。下段が打ちづらいと感じるのは、親指シフトの本質的なものなのか、それとも下段を極端に嫌った Nicola に慣れてしまったせいなのか、今となっては判断できません。あるべき位置に収まったカナは、打った瞬間に「ここだ〜!」と不思議に分かるものですが、最近はそれがなくて苦労しているというか…。

うーん、やっぱりNキーは遠いですね。改めて指の短さを痛感します(汗)。

いろいろなデータを見るにつけ、小梅はやはり Nicola の代替なのだなという思いが強くなります。そのようなネタをいくつか仕込んでいるのですが、1.2 版の仕様が固まらなくて、出したくてもなかなか出せません。

例の10万字サンプルによるデータを一つだけ。Nicola はどうしてこんな風になってしまったのか、考えあぐねています。

Nicola 指別負担率

Nicola 指別負担率

小梅 1.2 beta7 指別負担率

小梅1.2beta7 指別負担率

posted by 141F at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック