2011年09月18日

PCの一部を更新した。

例によって例の如く秋の夜長に備えるために、今年は PC の一部を更新しました。目的は「さらなる静音化」ただひとつ。PCの静音化といえば、Antec Solo II に代表される窒息系ケースの導入が鉄板かとも思いましたが、サイドパネルにファンが設置できず、ファンレスのビデオカードをひっそりと冷却できなさそうで却下。エアフロー重視でスチール製のコンパクトなミドルタワーをということで、こんな感じにまとまりました。

静音化したPC

シャーシ
Cooler Master Centurion 5 II
ATX middle tower
5" ×5
3.5" shadow ×5
電源底面レイアウト
裏配線可能
前面 14cm 1,200rpm ファン×1
背面 12cm 1,200rpm ファン×1
ケースファン
Ainex Omega Typhoon CFZ-140L
14cm 900rpm
天板と側板に1個ずつ追加
CPU クーラー
Scythe 刀2 から純正ファンを取り外し、
Enermax TB Silence UCTB12P に換装。
12cm PWM 1,500rpm
Blu-ray ドライブ
Buffalo BR-H1016FBS-BK
SATA
BD-R write 10X
DVD-R write 16X

光学ドライブを黒ベゼルにするついでに Blu-ray 化して、内蔵ドライブは全て SATA 接続となりました。

ファンの大口径化と低回転化が効いて耳障りな騒音がなくなり、しかもよく冷えるようになりました。 speedfan によるファン制御が復活したのも効いているようです。もちろん無音ではありませんが、合計22Kほどでここまで静かになれば満足です。

関連記事

ディスプレイをフルHD化した。
2008-12-02
PC更新作業中(2)。
2008-11-10
PC更新作業中。
2008-11-04
4代め
2005-05-28
posted by 141F at 02:35| Comment(0) | TrackBack(1) | pc / tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

外付け HDD ケースを新調した。
Excerpt: 外付けケースに 2.5TB の HDD を入れて、バックアップ環境を一新しました。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2011-09-30 01:25