2006年09月24日

彼岸花

稲刈りが済んだ田んぼの脇で、曼珠沙華が咲き乱れていました。秋です。

曼珠沙華

バイクに乗っていた頃も、あるいは徒歩でもそうなんですが、同じ道を単純に往復する散歩っていうのが、どうにも好きになれません。改めて自転車に乗り出した今は、いくつかの川筋を走り接いで一周するおよそ40kmのルートを、好んで何度となく走っています。 花見川CR は何度走っても楽しい、本当に素晴らしいサイクリング・ロードです。最後の一辺を繋ぐ海沿いのエリアで、決定版となるルートがなかなか見付けられなくて苦労していたりもしますが。

新調した自転車 は、1カ月が経ってようやくポジションが固まってきました。腕と手が先に痛くなったり、お尻ばかり痛くなったりしないで、両者のバランスがとってもいい感じです。身体が慣れてきたというのもあります。

あとは、何にも増して安全第一です。今日は加速することに集中していて、クルマが脇道から停まらずに飛び出してくるのに気付きませんでした。急ブレーキで事なきを得ましたが、ブレーキが甘いママチャリだったらクルマの横に激突してたと思います。何事も慣れてきたな〜と思う頃が一番危ないんですよね。桑原桑原。

posted by 141F at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | walk / ride | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック