2006年11月13日

「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」を見た。

最後のキャッツ、予告通りに見てきました。おそらく映画館内で最年長だったのは内緒にしといて(汗)。笑って泣いて、泣いて笑って、最後はしんみり。青春の終わりは、極めつけに切なかった。エンディングの "嵐 / A Day In Our Life" が流れ出した瞬間、声が出そうになって、マジでヤバかった。

ばいばいぶっさん!ばいばいキャッツ!ありがとう。本当に楽しかったよ。

関連記事

『木更津キャッツアイ』完結編
2005-12-03
お腹いっぱい
2003-11-24
木更津キャッツアイ
2002-03-09
posted by 141F at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | tv / movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27348626
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック