2012年09月27日

蜂蜜小梅配列 2.5.4 版です。

頻繁にバージョンアップする配列が通りますよ(苦笑)。

前版からの変更点は次の通りです。

  • 「ヴ」「ぇ」「ぷ」「ゎ」を入れ替えた。
  • 例外となる「て」「で」のマトリックスを[,]キーに移動した。
  • 「―」(全角ダッシュ)と「…」(3点リーダー)を隣同士に並べた。
  • やまぶき/やまぶきR 用の配列定義で不具合を修正した。

基本定義

蜂蜜小梅配列 基本定義

単独の捨て仮名「ぁぃぅぇぉ」は、

 Gぅ  Hぃ  Jぁ
       Nぉ  Mぇ

という左向き2段の並びから、

 Gぅ  Hぃ  Jぁ
  Bぇ  Nぉ

左向きから右向きへとUターンする並びに変わりました。規則性のある並び方にすることと、「ぅ」以外を他手シフトにすることの両立を狙いました。

「ヴ」が[M]に移動して、「う」「ヴ」が同じキーで清濁ペア扱いとなります。

半濁音「ぷ」は[V]に戻りました。[V]には捨て仮名「ゎ」もやってきて、「ょゎょゎ」が打ちやすくなりました(笑)。

3点リーダー「…」が隣の[T]に移動し、仕事用の文章でよく使うダッシュ「―」を空いた[R]に配置しました。

拗音拡張

蜂蜜小梅配列 拗音拡張

「ヴ★」のマトリックスが例外措置ではなくなりました。

「て★」「で★」のマトリックスを移動して、[,]基点に改めました。「ちぃ」「ぢゅ」は[.]キー、「てぃ」「でゅ」は隣の[,]キーというのも覚えやすいはず。

2.5.4 版のポイント ♪

余談ながら、ずっと辺境にあった捨て仮名「ゎ」が[V]に来ました。もちろん小梅配列史上初です。[F]以外の左差指同手シフトは使わないというポリシーだと、[T]と[V]の同手シフトは等価値(どっちもゼロ査定)になります。

親指ひゅんQでは「ゎ」を定義しても実際には出力されませんでした。それが今のやまぶきや DvorakJ では、「ゎ」も思いのまま。ソフトウェアが変われば、それを受けて論理配列も変わります。

[,]キーのマトリックス

「ふ★」「ぶ★」のマトリックスは、[,]キーに絶望的に合いませんでした。[P]キーも試してみましたが、まともに入力すらできず。「ちぃ」「ぢゅ」は[.]キー、「てぃ」「でゅ」は隣の[,]キーという配置は、覚えやすさに繋がるのか、それとも錯誤を呼んでしまうのか。評価をもう少し続けます。

ということで、例の宣言は見送ります。

関連記事

蜂蜜小梅配列<清濁拗同置のハイブリッド同時打鍵>  
拡張拡張も覚えやすく忘れにくい「蜂蜜小梅配列」
2.5.4 版
初版 2012-05-03 , 更新 2012-09-27
蜂蜜小梅配列 2.5.3 版です。
2012-09-05
蜂蜜小梅配列 2.5.2 版です。
2012-08-17
蜂蜜小梅配列 2.5.1 版です。
2012-06-11
蜂蜜小梅配列 2.5.0 版です。
2012-05-20
蜂蜜小梅配列 2.0.0 版を小改良
2012-05-11
蜂蜜小梅配列 2.0.0 版です。
2012-05-03
ラベル:蜂蜜小梅配列
posted by 141F at 23:19| Comment(0) | TrackBack(1) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

蜂蜜小梅配列 2.5.5 版です。
Excerpt: 修正案その4を採用します。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2013-01-06 23:07