2007年01月19日

親指シフトとカナの打鍵範囲。

計測条件

  • カナのみを数える。
  • 定義していない配列がほとんどな「ゎ」は除外する。
  • 句読点、音引き、疑問符、感嘆符、中黒、括弧などの記号はすべて数えない。

計測範囲

QWERTYUIOP@
 ASDFGHJKL;:
  ZXCVBNM,./_

凡例

カナが3個のキー
カナが2個のキー
カナが1個のキー
カナが0個のキー

Nicola

○●●●●●●●●◎・
 ●●●●●●●●●◎・
  ○◎●●●●●●●○・

Tron 2005-1011

●●◎●●●●●●◎・
 ●●●●●●●◎●●・
  ●●●●●●●○・◎・

飛鳥 21C-339

●◎●○○◎・●●●●
 ●●●●◎●●●●●●
  ●●●●○●●◎◎◎・

小梅 1.3.0 beta

◎●●●●・●●●・・
 ●●●●●◎●●●●・
  ◎●●●●●●●●●・

さら 20061022

●●●●◎○◎●●○・
 ●●●●◎◎●●●●◎
  ●●●●◎◎●◎●●・

分かったこと。

  • 人差指の移動を最も嫌ったのは、さら。
  • 小指の移動を最も嫌ったのは Nicola 。
  • Tron は右手下段と小指伸を嫌った。
  • 飛鳥はRTUBを嫌った。
  • 小梅はYPと小指伸を嫌った。

見事なまでにバラバラです。親指シフトの最大の特徴は、こういう多様性かもしれません。

ラベル:親指シフト
posted by 141F at 03:03| Comment(0) | TrackBack(2) | oyayubi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

小梅配列のカナの打鍵範囲。
Excerpt: 小梅配列のカナの打鍵範囲は、主として二つの理由から決めています。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2007-01-20 01:51

「私はどの入力法を選択するべきか(or今の入力法を使い続けるべきか)」という点についての考察を試みる。
Excerpt: (言及:得意技であり、一番のボトルネックとは) (参考:親指シフトとカナの打鍵範囲。) (参考:「風」に対応、の意味。 )  今日ははてなブックマーク - 親指シフトブックマーク(@ぎっちょん)さん..
Weblog: 雑記/えもじならべあそび(相沢かえでが飛鳥カナ配列ほかで綴る、無変換な日記)
Tracked: 2007-01-28 21:26