2007年01月22日

Angra に口あんぐらw

とうとう南米に手を出してしまいました(笑)。ブラジルのスピードメタルの雄・アングラ の通算5作め、最高傑作との呼び声も高い Temple Of Shadows のボーナスDVD付き盤(2004年発売)を、今さらですが買ってしまいました。

Angra / Temple Of Shadows

でまぁ、お約束のように Aquiles Priester のドラムスにやられました。Rebirth ツアーの DVD を先に見たら、超ハイスピードの足技の連続に160分間まさに釘付け…。元から手数の多寡よりも足技の多彩なドラマーが好きだってこともありますが、アキレスのゴッドハンドならぬゴッドレッグには感心するやら呆れるやら。2バスの超ハイスピード連打なんてのは朝飯前。足だけでフィルインを構成したり、同じくフィルインで手を補完するように足で裏打ちし(ているように聞こえ)たり、まさに「21世紀のオクトパス」と呼ぶにふさわしい自由自在な暴れっぷりに、知恵熱が出そうなぐらい熱中してしまいました。

ここまですごいと、コピーする気になんか全然なりませんね。って、元から2バスは踏めないんですが。

posted by 141F at 23:56| Comment(1) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このアルバム、演奏もさることながら、やはり曲が良いです!

ヴォーカル、ギターも最高です。

殿堂入りの名盤ですね。
Posted by チャーリー432 at 2007年04月12日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31925313
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ANGRA 〜 Temple OF Shadows
Excerpt:  すごいすごいを連呼すると、凄みが薄れてしまいますが、それでも「凄い!」と言わずにおれない新生 ANGRA の第2弾。正直、『Rebirth』を聴いたとき「こんなアルバム出して、その先どうするの?」と..
Weblog: 徒然
Tracked: 2007-04-13 00:00