2007年03月04日

漕ぐ。

早咲きの桜とメジロ
早咲きの桜とメジロ
2007年3月
Ricoh Caplio R1
Ricoh 4.6-22.2mm

いつもの40kmコース。早咲きの桜や木蓮が咲いていた。

漕ぐ力が、しかとペダルに伝わっていない気がする。特に上り坂で、踏み込むのと反対側の足がペダルからいちいち離れてしまうのが、パワーロスに繋がっているように思える。上り坂でロードバイクに軽々と抜かされる度に、こっちはブロックタイヤのMTBだから仕方がないとはいえ、ちょっと悔しい。

  • トゥクリップ+ストラップ
  • ビンディングペダル+専用シューズ

前者は高校生の頃、通学用の自転車で使っていたから、コツを思い出すのにそれほど時間が掛からないはず。想像以上に廉価で済みそうなのもありがたい。でも今時の自転車風な、いかにも効率が高そうな後者も気になる。ストラップで締め付けないから、靴が痛むこともないだろう。

悩む。

posted by 141F at 03:33| Comment(0) | TrackBack(2) | walk / ride | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35168854
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ビンディングペダルをいっぱい集めました
Excerpt: ・ULTEGRA シリーズ SPD-SLペダル ●クリートとの接触面が前モデルより53%大きくなり、安定性が大幅に向上。 ●さらにワイドになったペダル踏面により抜群の安定性と高いペダリング効率を獲得。..
Weblog: ペダルがたくさんあります
Tracked: 2007-08-17 01:42

ATAC XS TITAN CARBON ペダル
Excerpt: チタンシャフトで超軽量。ペダリングに最適な入力角度とマッドコンディションで圧倒的なアドバンテージ。まるでよくできたロードペダルのような踏み応えです。■チタニウムシャフト■カーボンコンポジットボディ■オ..
Weblog: さきの部屋
Tracked: 2007-09-15 15:44