2013年05月03日

(続)デスクトップオーディオ増強計画(7)

動作検証も兼ねて、いわゆる中華アンプを購入しました。比較的薄型なデザインの S.M.S.L. SA-S3 を選びました。ホントはブラックが欲しかったんですが、在庫があったのはシルバーのみ。実物はフロントパネルの仕上げがイマイチでしたが、値段が値段なので「ま、しゃあない」かと。

S.M.S.L. SA-S3+S(EX)

肝心の音はというと、最初はレンジの狭さに驚かされたものの、聴き続けるうちに気にならなくなってきました。こんなに小さくて、こんなに軽くて、さらにこんな値段でこんな音を出されてしまったら、何だか困ってしまいますね(笑)。長岡鉄男先生がご存命だったら、今どきのデジタルアンプをどんな風に評したのでしょうか。

残留ノイズはスピーカー至近で耳をそばだてると聞こえますが、リスニングポイントでは(ニアフィールド・リスニングでも)全く気になりません。電源 On/Off 時のポップノイズも、よく躾けられています。

私にはこれで十分です。

2013年5月時点の PC audio ラインアップ

結果として、USB-Dac + アンプ + スピーカーという主役級 3点セットが入れ替わりました。

Javs Dac2-USB + SMSL SA-S3 + KEF iQ30

USB-DDC
Javs X-DDC plus
Dac + Pre Amplifier + Headphone Amplifier
Javs Dac-2 USB
Power Amplifier
S.M.S.L. SA-S3+S(EX)
Speaker System
KEF iQ30
Headphone
Beyerdynamic DT 990 Pro

気になる Javs Dac2-USB ですが、音量可変モードで使っても気絶することはなくなりました。下流側 Nuforce Icon Amp と相性がイマイチだった、と判断します。

関連記事

(続)デスクトップオーディオ増強計画(6)
2013-04-30
(続)デスクトップオーディオ増強計画(5)
2013-04-23
(続)デスクトップオーディオ増強計画(4)
2013-03-16
(続)デスクトップオーディオ増強計画(3)
2013-01-14
(続)デスクトップオーディオ増強計画(2)
2012-12-22
(続)デスクトップオーディオ増強計画
2012-12-19
ラベル:PC audio
posted by 141F at 02:34| Comment(0) | TrackBack(1) | audio visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

(続)デスクトップオーディオ増強計画(了)
Excerpt: 最終仕上げとして、Dac より上流側のケーブルを入れ替えました。
Weblog: Weblog 61℃
Tracked: 2013-05-20 01:37