2014年04月12日

近況いろいろ

年度替わりで何かとバタバタ。

お花見2014

掲載がかなり遅れてしまいましたが、今年も市川市の市街地を流れる真間川で、見頃の桜を楽しみました。護岸の花大根は、どなたかが毎年植えていられるのでしょうか。淡い紫色が殊のほか目に染みました。ありがたいことです。

真間川の桜と花大根

市川在住のリアル亀治郎一家も甲羅干しを楽しんでいました(笑)。

市川亀治郎一家

Windows 8.1 にアップデート

Windows 8.1 Pro(32bit)に、ようやくアップデートしました。

テキスト表示が乱れる

Windows8.1 崩れる画面表示

  • コントロールパネル > ハードウェアとサウンド > ディスプレイ > すべての項目のサイズを変更する > すべてのディスプレイで同じ拡大率を使用する

このチェックボックスにチェックを入れて、さらに「 ClearType テキストの調整」を行っても、時としてテキスト表示が上の画像のように乱れます。テキストをスクリプトで貼り付けるようなページがダメっぽいです。タイルのメニューを呼び出すだけのスタートボタンなんかどうでもいいけど、基本的なところがちゃんとしてないのは困ります。

誰得なモダンUIアプリ

モダンUIのアプリでは やまぶきR が全く動作せず、強制的に Qwerty ローマ字配列に戻ってしまいます。Microsoft IME を使っていますが、キーボードカスタマイズも無効な様子で、文字入力する度にうんざりします。タッチパネルとの共存も結構ですが、キーボード入力がないがしろにされるのは本当に困ります。

長文と蜂蜜小梅配列と私

自宅で朝から晩まで長文を入力する機会に、久しぶりに恵まれました。漢字多めの硬い文章でしたが、拗音もリズムを崩すことなく入力できるので、集中力を長く保てたように思います。どれぐらいタイプしたかは皆目見当もつきませんが、私のいかれた左人差指もノープロブレム! これで枕を高くして眠れます。

Mac ユーザ用配列定義

かろでん☆みゅ〜あさんのご厚意により、日記 ポッチンルーム において OS X 用のキーボードカスタマイズツール KeyRemap4MacBook 用の配列定義を公開していただきました。感謝のリンクを張っておきます。

蜂蜜小梅配列 2.5.6版(ポッチンルーム)

posted by 141F at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | various | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック