2015年06月29日

さよなら Chris Squire (ノД`)・゜・。

言わずと知れた Yes の名ベーシスト Chris Squire が亡くなったことを知って、目が点になりました。時の流れの必定とはいえ、こういう記事を読むのはどうしてツラい。

リッケンバッカーを弾くベーシストを無条件でカッコいいと思ってしまうのは、紛うことなくクリス、あなたに憧れたからこそ。ベースをプイプイ言わしたクリスらしい曲を指折り選んでみたら、Bill Bruford との強力タッグが売りだった初期の演奏がやはり多くなってしまいました。

  • You By My Side @ 1st Solo "Fish Out Of Water"
  • Long Distance Runaround 〜 The Fish @ Yessongs
  • Yours Is No Disgrace @ The Yes Album
  • Close To The Edge
  • On The Silent Wings Of Freedom @ Drama

ライヴで直に見たのは Union ツアーの一度っきりになってしまいました。

さよならクリス。RIP...

ラベル:the yes
posted by 141F at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック