2007年07月16日

SWはつらいよ。

Bloglines でフィードを読み進めていくためには、

  1. S キーで「次の登録項目を表示」する
  2. J キーで「次の記事へ移動」する
  3. スペースキーで「記事をスクロール」する
  4. 必要であれば O キーで新しいタブに「元の記事をオープン」する
  5. 読み終わったら Ctrl-W キーでタブを閉じる

これらのキーを適宜組み合わせて押していく必要があります。しかし、SキーやWキーを押す左手薬指の負担が、無視できないほど、思った以上につらい。Livedoor Reader は Sキーの代わりにWキーを使うので、もっとつらかった。

そこで、こんなツールがないかと探してみました。できればフリーソフトで。

  1. Bloglines を読む時だけ、キーの割り当てを変える
  2. (1)が無理なら、Firefox 起動時だけキーの割り当てを変える
  3. (2)も無理なら、(グローバル)ホットキーでキーの割り当てを変える

このソフトウェアなら(2)が実現できそうです。

ノーIME2(Vector)

ヘルプが分かりづらいこともあって自動切換えがまだ設定できていませんが、スペース以外の Bloglines を読むのに必要なキーをテンキーに集約して、左手の負担を減らすことができました。片手でというか、ほとんど利き手だけで読んでいけるのは、やっぱり楽です。 副作用が強いのが珠に瑕ですが。

スペースだけで次々と読んでいけた glucose2 なんかは、今思えば幸せな環境だったんですねぇ。

posted by 141F at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | pc / tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック