2007年07月18日

前のキーボードに戻した。

Buffalo BKBU-MCJ109A は破門します。

キータッチが重い。
親指シフト向けとしてはちょっと重いかな?、ぐらい。
RSS リーダーで同じ指ばかり繰り返して使っていると、その指がだんだん痛くなってくる。
造りがちゃちで、反応がイマイチなキーがある。
は2回に1回しか出力されない。
テンキーの は、ギシギシときしむ音で身体中が痒くなってくる。
テンキーの は、勢いをつけて思い切り押し込む3回目で、ようやく出力が得られる。
こんな打ち方をしていたせいで、右手中指の第2関節が痛みだした。

B割れやマルチメディアキーは魅力ですが、キーボードとしての基本的なところがダメダメで、正直やってられません!

関連記事

SWはつらいよ。
2007-07-16
右親指が疲れてしまうから。
2007-07-10
またまたキーボードを新調した。
2007-07-08
posted by 141F at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | pc / tool | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック